岡山県岡山市引越し探検隊!一番安い業者は?見積もりの料金相場はどの位?

岡山県岡山市の小学校転校手続きについて

2016年10月03日 16時30分

引越しが決まったら、子どものいる家庭だと転校へ向けて手続きが必要となります。この手続きというのが、あちこちに走り回らなければなりませんし、書類提出もあったりと困惑することも多々あるでしょう。急に決まった引越しだと、住所の詳細が決まっていない時もあり得ますが、ポイントをチェックしておけば円滑に手続きを終えることが出来ると思います。こちらでは、子どもを実際に転校させた事のあるわたくしが、順番に手続きの必須ポイントをご紹介します。小学校の転校手続きQ&A事情があり、転居先の住居がまだ決められていません。小学校の転校手続きは進めていいのでしょうか。A.転校は仕方なくする場合もあるため、特例で認められることがあります。例としては、DVやストーカー被害にあって家を出たいが、次の新居を決められない場合。特例として扱われていますから、即座に相談しましょう。また、特認校という小規模学校もあります。離れた住まいからでも通学できる運営体制です。Q.小学校の転校をするにあたって、市役所や学校、教育委員会に本人も同席させたほうがいいでしょうか。A.転校前の学校は保護者がやり取りし、関係書類の対応を済ませましょう。どのタイミングで転校するかを他の児童に伝えるか等、担任と相談が必要となるため、子どもが同席していると話しづらいこともあります。新しい学校は逆に先生側も子ども側も、どんな人なのかお互いに知っておきたいでしょうから、連れていくのが良いです。ただ事前になにか先に伝えることがあれば先生に伺って、別で会いましょう。Q.公立→私立に、は転校できる?A.転校は可能ですが、一般的に私学の方がカリキュラムが早く進む事が多いです。引っ越し後に全体的に状況の把握は必要です。様々な手続きが必要となる小学校の転校手続き・・・オススメのタイミングは?急な時には仕方ないですが、中でも市外・区外の転校は、転校手続きだけでも何日もかかってしまうことでしょう。また共働きの場合、各書類のやり取りなど休みの日にしかできないので、返事を待つのに1週間という事もちょくちょくあり、スムーズに進まないこともあります。新居に住む7日前に転出届を出し、新居に住んだら2週間以内に転入届、同じタイミングで学校への手続きも行わないといけません…!学用品をチェックしたり、時間があってもあっても足りないくらいになりますので、できることなら、極力小学校の長期休暇のタイミングでするのが一番でしょうね。夏休みや春休み、冬の休み中に焦らずに手続きをしながらお子さんの状態をよくチェックし、フォローをしていくのが大切ですよ。